学校ブログ

中3学年だより

努力の「重み」

2021/01/13

週明け更新が滞ってしまいました。始業式があり、3学期が始まってまずは実力考査がありました。


皆さん何とかくらいついていました。さあ授業もスタート、思ったら連休で、明日からまた自宅待機となりますね。明日と明後日はオンライン授業となります。本日時間割を配布しましたので大丈夫だとは思いますが、よく確認しておいてください。朝礼から、遅れないように参加してくださいね。

さて、入試休みが明けると、いよいよ出願期間となります。次の登校日までに、願書のプリントアウトと作文の清書をお願いします。大切な手続きですので、忘れないうちに完了させておいてくださいね。

では、溜まった分のカレンダーを紹介しましょう。

世の中では、新成人を祝う式が行われるはずでしたが、今年は例年通りというわけにはいきませんでしたね。成人するまで20年。良いことも苦しいこともたくさんあるでしょう。皆さんが20歳になる時、お父様お母様も親として20歳です。新成人はもちろん、親御さんにもお祝いの気持ちを向けてほしいものです。だったら「ありがとう」は伝えられる時に伝えるのがいいでしょうし、元気に生きられるだけ元気に生きることが、きっと一つの親孝行になるでしょう。皆さんが成人するまであと5年。まだまだ、精一杯に生きてください。

ではもう一つ、本日の日めくりカレンダーです。

中学入試、高校入試、大学入試が間近に迫ったこの時期、ピリピリしてしまう時期ですね。いざ本番という時は、動じない心、平常心が鍵を握ります。最後まで追い込みをしている今、なかなかそんな気持ちを持つことは難しいかもしれませんが、どうか本番は、逆に吹っ切れてほしいところです。「ここまで頑張ったんだから、もう何が起こっても仕方ない」「やれるだけのことはやったのだから、もうあとはなるようにやるだけだ」なんていう風に、良い意味で開き直って自分を信じてみてほしいものです。努力も積み重なれば重くなります。逆に、あまり努力しなければ、心も軽くなって浮き足立ってしまうでしょう。たくさんの努力によっていろいろなものに「重み」があるから落ち着いていられるのです。66期が大学入試を迎えるまであと3年。「その時」にそんな風にドンっと構えていられるように、日々の努力を積み重ねてほしいところです。


〜本日の配布物〜

・高校生美術展のお知らせ

・オンライン授業時間割

・入試休み課題

pagetop